歯科医師、歯科衛生士の就職・転職は
福岡の宝歯会グループにご相談ください。

医療法人 宝歯会グループ
医療法人 宝歯会グループ

教育体制

TOP > 教育体制

歯科医師、歯科衛生士として
新のプロフェッショナルを目指す

基礎からしっかりとした指導・研修が受けられ、医療人・社会人としての自覚と責任を育てます。
それが宝歯会グループの教育体制です。

新入社員の方や、ブランクのある方が安心して働ける。より技術や経験を積みたい社員が最新の医療を学べる。

宝歯会には、新入社員の方や、ブランクのある方にも特別な教育システムがあります。常に学べる環境を整備し、スタッフの自己実現を助けるのが宝歯会の使命だと考えています。

入社して

宝歯会では入社してから、大切にしていく考え方を皆様にお伝えし、理解していただきます。また「医療人たるもの、社会人たれ」という基本的な考えのもと、仕事をする上で重要な「考え方」やマナーの研修をします。
その後、臨床の現場で診療している分院長による歯科医師として知っておくべき知識や技術を習得する機会を設けています。

万全な研修制度でバックアップ

宝歯会では、新しく入社したスタッフのスキルアップを支援するために、職種・キャリアに合わせた入社研修を行っております。基本的な知識・技術を習得するための基礎セミナーや、社会人としての自覚と責任を習得するための理念研修を行うことで、新人スタッフの基礎スキルの向上を図っています。
宝歯会では、初めて勤務に就く日からどのように業務を進めるか、事前に研修を行うことで、未経験者でも安心して働ける環境があります。また、入社後もフォロー研修などのサポートはもちろん、仕事内容でわからないことがあったときにも先輩の歯科医師やスタッフがとても丁寧に指導をする文化があります。
宝歯会には未経験からスタートしたスタッフが多く、新しいスタッフには率先して教えていく文化と習慣が自然と根付いています。そのため、安心して働くことができます。

宝歯会主催のセミナーを通じてスキルアップ

入社して最初の3ヶ月間に、各専門分野に分かれた合計10回の分院長講義を受講することができます。
それを受講することで宝歯会の基本的な診療方針を学ぶことができます。

外部セミナーを受講してスペシャリストに

インプラントセミナー

近未来オステオインプラント学会のセミナーが受講できます

宝歯会には、新入社員の方や、ブランクのある方にも特別な教育システムがあります。常に学べる環境を整備し、スタッフの自己実現を助けるのが宝歯会の使命だと考えています。

デール・カーネギーコース

仕事上の能力以上に必要な能力を磨きます

コミュニケーション能力・リーダーシップ能力は、日常の仕事において仕事上の知識や能力以上に必要な能力になります。歯科医療というのは、人が人を使って人を治療するというすべて人間が絡んだものです。8回で40時間以上のデール・カーネギー・コースを受講してリーダーシップやコミュニケーション能力を高めていただきます。

学会参加

毎年いろいろな学会に参加しています

宝歯会では、毎年数名ずつの歯科医師が学会に参加するように促しています。セミナーだけでなく、さまざまな学会に参加することで、歯科医師としての技術をより高めていただきます。

学会参加実績

スクロールで表全体をご覧いただけます。

2014年 ●近未来オステオインプラント学会第7回総会・学術大会
●第23期 実践インプラント福岡総合コース福岡マスター4ヶ月コース
糸瀬正通先生、山道信之先生
●第40期 実践インプラント福岡総合コース福岡ベーシック4ヶ月コース
糸瀬正通先生
2015年 ●第24期 実践インプラント福岡総合コース福岡マスター4ヶ月コース
●生体主導型治療セミナー
2016年 ●近未来オステオインプラント学会第9回総会・学術大会
(当グループ在籍の歯科医師、小川直子が発表いたしました)

キャリアアッププラン例

キャリアアッププラン例