歯科医師、歯科衛生士の就職・転職は
福岡の宝歯会グループにご相談ください。

医療法人 宝歯会グループ
医療法人 宝歯会グループ
TOP > 歯科医師/歯科衛生士 宝歯会 関連コラム > 「むし歯の痛みがない=治っている」は大間違い!

「むし歯の痛みがない=治っている」は大間違い!


「むし歯の痛みがなくなった!」

そんな場合は、急いで歯科へ足を運びましょう。感じていたむし歯の痛みがなくなるのは、実は、重症化のサインだからです。

今回は、むし歯の痛みがなくなるとは一体どういう状態なのかをご紹介します。


むし歯の痛みは放置すれば消える?


まずは、むし歯の痛みとむし歯の進行状況について説明しましょう。むし歯とは、口腔内にあるむし歯菌が食べ物のカス等を餌にして増殖し、酸で歯を溶かしてしまう症状のことです。

歯は、外側から順に、

・エナメル質
・象牙質
・歯髄(歯の神経)

という構造になっており、むし歯もエナメル質→象牙質→歯髄の順に進行していきます。このうち、むし歯菌がエナメル質だけを溶かしている段階なら、「再石灰化」という機能を使って穴のあいたエナメル質を修復することも可能です。ただ、再石灰化で修復できるのは、歯の表面にあるエナメル質のみ。むし歯菌が象牙質まで進むと、「放置していてもむし歯が治る」ことはありません。


痛みがないのは神経が死んでいるからかも…


歯の痛みは、歯の神経である歯髄が脳へと送る救難信号です。神経は、歯にできた穴から食べ物や飲み物の温度が伝わっただけで知覚過敏を起こすくらいデリケート。むし歯が進行して歯に穴があくと、ちょっとした刺激でも痛みを感じるようになります。

冒頭でも軽く触れましたが、むし歯とは「むし歯菌が歯を溶かしている状態」です。歯髄までむし歯菌が到達すれば、ちょっとした刺激や温度を感じるだけで痛みが出てしまう神経を直接溶かされることになります。むし歯が進行すると、何もしていなくても歯に激痛が走るようになるのです。ただ、歯髄が死に絶えると、痛みというSOSすら送ることができなくなり、痛みがなくなってしまいます。

むし歯の進行と痛みの関係は、以下の通りです。

・エナメル質に穴があいた:痛くない
・象牙質に到達:知覚過敏や痛みが発生。むし歯がひどくなれなるほど痛くなる
・歯髄に到達:何もしていなくても激しく痛い
・歯髄が死滅:痛くない

むし歯の痛みがなくなっても、むし歯菌がいなくなったわけではありません。痛みがないからとむし歯を放置していると、その間にもむし歯菌はどんどん進行してしまうのです。


重症のむし歯は死に至るケースもある


痛くなくなったむし歯を放置すると、死に至るほど重症化する場合もあります。「むし歯くらいで?」と疑問に思うかもしれませんが、歯は神経や血管がつながった、「唯一の外気に触れる臓器」とまで呼ばれる場所です。

むし歯の進行によって炎症になり、膿が溜まる「根尖性歯周炎」が原因で、血中にウイルスや細菌が侵入する「敗血症」になる可能性もあります。敗血症は、重症化するとになると3人に1人が亡くなる恐ろしい凶悪な病です。また早期発見が難しく、ウイルスや細菌が血流に乗って循環してしまうため、早期発見が難しく、現代医学でも特効薬は発見されていません。

また、むし歯菌が脳内で炎症の原因となり、脳卒中や脳梗塞を引き起こすという研究も報告されています。

口腔内は、多種多様な細菌が繁殖する場所です。細菌やウイルスの侵入経路を作らないように、一度感じた痛みがなくなったとしても、むし歯ができたら急いで治療を受けましょう。


違和感があったらすぐ歯医者へいきましょう


象牙質まで到達したむし歯は、自然治癒しません。放置していて痛みがなくなるのは、重症化している可能性が高いです。さらに放置すると、死につながるような重大な病気の原因になる可能性もあります。

歯の違和感や痛み、知覚過敏は、歯の神経である歯髄が発するSOSです。痛みや違和感を我慢してもむし歯は治らないので、歯の状態が気になったらすぐに歯医者へいきましょう。




参考URL:
https://dot.asahi.com/wa/2018100900004.html
https://www.ishikawadc.jp/column/decayed-tooth.html"
https://medicalnote.jp/diseases/%E6%A0%B9%E5%B0%96%E6%80%A7%E6%AD%AF%E5%91%A8%E7%82%8E
https://www.radiometer.co.jp/ja-jp/diagnostics/sepsisdetection/sepsis-the-importance-of-early-detection
http://www.ncvc.go.jp/pr/release/post_17.html
https://www.lion-dent-health.or.jp/labo/article/trouble/01.htm
https://www.saiseikai.or.jp/medical/disease/apical_periodontitis/
https://www.sankei.com/life/news/140822/lif1408220005-n1.html
http://www.hiyoshi-oral-health-center.org/usyoku01/
http://yashio.biz/blog/staff-blog/781