歯科医師、歯科衛生士の就職・転職は
福岡の宝歯会グループにご相談ください。

医療法人 宝歯会グループ
医療法人 宝歯会グループ
TOP > 歯科医師/歯科衛生士 宝歯会 関連コラム > 【講演情報】鹿児島大学歯学部・歯学部同窓会 合同講演会

【講演情報】鹿児島大学歯学部・歯学部同窓会 合同講演会

理事長の梶原が、出身大学である鹿児島大学の
歯学部・歯学部同窓会共催の講演会に出席し、講演をさせていただきました。
こちらの講演会は鹿児島大学歯学部の創立40周年の記念事業の一環として開催されたものです。

<講演会概要>
鹿児島大学歯学部・歯学部同窓会 合同講演会
~大学と開業医との架け橋~
2017年10月29日(日)15:00~18:00
於:鹿児島県歯科医師会館

講演会の主題である、~大学と開業医との架け橋~
というタイトルに合わせ、「規律の中の自由」という演題で、
大学医局との関係性を踏まえて講演をさせていただきました。




「規律の中の自由」
医療法人宝歯会グループ  理事長 梶原浩喜

故郷の北九州で開業して25年です。
12年前より「患者様と永く、スタッフ皆と永く、地域の皆様と深く永くお付き合いする。」ということをミッションに掲げ、分院展開を始めました。
現在は20の歯科医院を中心に500人のスタッフで歯科医療は勿論のこと介護・保育事業を行うグループの代表として、そして週に3日は歯科医師として忙しく診療を行っています。

開業からの“悩み”はずっと“人間”でした。

10年前に新幹線の中で「規律の中の自由」という言葉を見つけ、そして救われました。

本日は「規律の中の自由」という考え、更に「3つの基準」を定義し、大学医局との良好な関係のもとに、研修医・大学院生・医局員と一貫して「幸せを感じながら、永く付き合っていく。」ということの実現に向けての取り組みについて、ご報告致します。
皆様に少しでもお役に立てれば幸いです。

講演会要旨.pdf